« 空エントリ | Main | すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その6 »

すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その5

8月6日。つづき。

早飯を済ませて、再度くじら博物館に入場。
入場料950円(割引券使用)で1日中出入り自由とは、
なんと太っ腹。

シャチのショーが終わると場内放送が。

どうやら 夏休み限定の特別ショー があるとのこと。

急いで、ショーの舞台となる自然プールの桟橋へ。

Kstaff20070806

トレーナーさん達が打ち合わせ中。

Ktokubetsu20070806

たくさんのイルカ・クジラによる、特別ショーのはじまりです。

Ksanbashi20070806

こんな感じで、桟橋の上をキープ。
割と、特等席かも。

Kirukaup20070806

イルカ急接近。
ここでイルカが一言。

「何について調べますか?」

Kokigondou20070806

あまり言うことを聞かないオキゴンドウくん。

Kkobire120070806

トレーナーさんの真後ろから撮影することができました。
画像はコビレゴンドウくん。

・・・とまあ、楽しいショーが展開された訳ですが。

観るのに夢中になって、 全然写真を撮ってませんでした 。(・∀・;)

Kshippo20070806

そんなこんなで、ショー終了。

2回目のショーも観よう!・・・と思ったのですが、
この特別ショーは1日1回やそうです。(´・ω・`)

Krensyu20070806

ショーの後も、トレーナーさん達とイルカ・クジラ達の
トレーニングが続きます。

こんなシーンが間近で観られるのが、太地のいいところ。

Ksyurui20070806

ショーに出演したイルカ・クジラの解説パネルがありました。

Hakucyusyoku120070806

早飯してお腹がすいたので、宿泊地の白鯨まで帰って
お昼にしました。

メニューは夕食とかぶると悲しいので、オムライス。

Hakucyusyoku220070806

オーシャンビューで食べるオムライスの味は格別?

以下、おまけ。

Ochiai20070806

白鯨に昼飯を食いにいく途中で見かけた看板。

落合博満野球記念館 ・・・。

これから先太地に来ることはあっても、ここには
永遠に行くことは無いでしょう・・・。

« 空エントリ | Main | すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その6 »

おでかけ」カテゴリの記事

Comments

オキゴンドウって可愛いよね。去年からファンになりましたよ。
ほんで、白鯨のメニュー見たらオキゴンドウって・・・(x_x)ゞ
ちょっと複雑な思いでしたが。
さすが夏休み、観客も多いですね。私ん時はほんまったりでした。
落合と太地って関係あったんですか?
>永遠に行くことは無い
・・・禿同。

>ちょっと複雑な思いでしたが。

でもそれは、知っていたほうがいいことのような気もします。
「自分は生き物の命を頂いているんだ」と。

マクドのハンバーガーとかばっかり食ってると感覚が麻痺してきて、
ついついそれが「牛の肉」であることを忘れてしまったりしますから・・・。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65469/16209529

Listed below are links to weblogs that reference すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その5:

« 空エントリ | Main | すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その6 »

My Photo

サイト内検索


March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Google AdSense


PR


PRリンク


Recent Trackbacks

無料ブログはココログ