« すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その7 | Main | すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その9 »

すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その8

8月7日。つづき。

Syuransen120070807

飯時までにはまだ時間があったので、遊覧船に乗ってみました。

紀の松島めぐり だそうです。

何故、"紀の松島"と呼ばれるか?・・・についてはコチラを参照。

Snakanosima20070807

出航後、勝浦の2大温泉旅館の船着場に寄って
お客さんを乗せます。

画像は、ホテル中の島。
勝浦湾内にある離れ小島にある旅館です。

車で来たお客さんはどうするんやろ・・・?

よけいなお世話ですね。

Surashima20070807

こっちは、ホテル浦島。

Ssora20070807

天気がよくて、本当によかった・・・。

Stoudai20070807

小さな灯台が多いです。
勝浦湾はいりくんでいるのに漁船の出入りが多いからでしょうか?

でも、レーダー?とかあるんとちゃうの???

Skinomatsushima120070807

このへんが、紀の松島の中心みたい。

ズームを使うと、カメラのショボさが際立ちます・・・。orz

Skinomatsushima220070807

この2つの島(岩?)の間を遊覧船が通り抜けます。

事前知識がなかったので、スゲエびっくりしました・・・。

遊覧船の経路は、コチラを参照。

Skinomatsushima320070807

島の間を通り抜けた直後に撮影した洞窟部分。

波に侵食されてできた洞窟が非常に多いです。

Sboukidou20070807

そんな洞窟の中の1つには、温泉が湧いています。

有名な、ホテル浦島の 忘帰洞 です。

おもいっきり外海に面しているんですが・・・。
台風が来たりしたらどうするんでしょうか?

Srakuda20070807

写真やと判りにくいけど、ラクダ岩。

ラクダに見えなくもない。

このラクダ岩の向こう側にも温泉が湧いているんですが、
こんなとこどうやって行くの?

Staiji20070807

紀の松島をひとまわりしたら、船は太地の港に寄港。

太地側からは切符買えないのかな?

これが可能なら、「太地に宿泊→昼飯食いに勝浦へ」が
できるのに・・・。

« すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その7 | Main | すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その9 »

おでかけ」カテゴリの記事

Comments

乗られましたかッ!オルカ号♪
去年は時間が無くて、乗り損ねましたが
今度行く時は絶対乗ろうと思ってました。
結構、見どころもあるようですね。
まぁ無くても乗りたいですが、笑)

>結構、見どころもあるようですね。

ですね。
自分も「温泉地なんて見所がない」と思っていたんですが、なかなかどうして。

瀞峡めぐり・・・なんてのもありますが、夏以外は寒そうですねぇ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65469/16265767

Listed below are links to weblogs that reference すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その8:

« すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その7 | Main | すくーでりあ・ちょこ慰安旅行in太地 その9 »

My Photo

サイト内検索


March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Google AdSense


PR


PRリンク


Recent Trackbacks

無料ブログはココログ