« 急いては事を仕損じる | Main | ホイールパターン削り »

リカバー

1月17日。

デカールの発泡部分にデザインナイフで穴を開け、
蒸しタオル(正確には”蒸しキムワイプ”)で押します。

クリヤーはかかっているますが、まだ膜厚は薄い。
なのでデカールの発泡はある程度解消しました。

でも、完全ではないです。

この上にさらにクリヤーを重ねて誤魔化すことにします。

Syakou120080118

シャーシを組んで、ボディを載せてみました。

タイヤ径があるので意外に車高が高いです。

Gr.Aのときと同様に、ボディマウントとシャーシの間に
スペーサーをかませることによって対応。

Syakou220080118

5ミリ近く持ち上げたので、シャーシがまる見え。
黒く塗ったプラ板でも貼って誤魔化そうか?

でも、やんない。

めんどくさいから。(笑

つづく。

« 急いては事を仕損じる | Main | ホイールパターン削り »

スロットレーシング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65469/17737275

Listed below are links to weblogs that reference リカバー:

« 急いては事を仕損じる | Main | ホイールパターン削り »

My Photo

サイト内検索


March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Google AdSense


PR


PRリンク


Recent Trackbacks

無料ブログはココログ