« 空エントリ | Main | 大阪・新世界の野良ねこ »

ジャイアント乗りのオトーサン

4月某日。

Giant20080407

ちょこ社長の通院に疲れた従業員は、とある公園の
ベンチで一服しておりました。

そこにひとりのオトーサンが、ジャイアントのロードに
乗って颯爽とやってきました。

どちらからともなく会話。

「おいくつですか?」

「今年で70。」

「前傾姿勢はキツいでしょう。背筋とか痛くならないですか?」

「昔はヨットとかやってたから。」

自転車の話で盛り上がったのか、何故かお若い頃のお話も
聞かせていただきました。

「若い頃に苦労して54Bを買ったよ。」

「ああ、ニッサンの・・・あ、当時はプリンス自動車でしたっけ?」

「ウェーバーキャブがいい音で。」

「あー、自分は初代のロードスター・・・リトラライトの奴
乗ってるんですけど、やっぱりキャブのクルマは怖いですね。」

「初代のロードスターか。現代のロータス・エランだね。」

「よくそんな事ご存知ですねぇ。」

そんな会話を、とりとめもなく。

他にもいろんなお話を伺いました。

50kmくらいの距離なら余裕で走れること。
旧の26号線沿い玉出のあたりに、いい自転車屋さんがあること。
今の愛車はNewミニで、150万円かけてチューンしたこと・・・。

なんとゆうか・・・。

「あんな老人になりたいな」と思うと同時に、
「あんな人は特別なんや」とゆう諦めの気持ちも感じました。

失礼な物言いで恐縮なんですが。

たぶん、それなりに恵まれた環境で生きてこられた方なんやろうな、と。

逆に、今の70代に自分の趣味を語れる人間がどれだけいるのか、と。

偏見かなぁ・・・。

それでもやっぱり、「あんな老人になりたいな。」とは思いますけどね。

つづく。

・・・あ、そうそう。

「ゴーヨンビー」とか「ウェーバー」なんて単語を、何の説明もなしに
「あー! あの!!」とすぐに理解してくれる話相手なんて、
あの公園の中でも100人にひとり、いるかいないかと思いますよ?(笑

« 空エントリ | Main | 大阪・新世界の野良ねこ »

一日一貼り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジャイアント乗りのオトーサン:

« 空エントリ | Main | 大阪・新世界の野良ねこ »

My Photo

サイト内検索


October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


PR


PRリンク


Recent Trackbacks

無料ブログはココログ