« ちょこ社長 | Main | お葬式 »

更新のできなかった日々のこと

6月18日。

ちょこ社長の訃報をお伝えするのがここまで遅くなって
しまった理由は、私・・・すくーでりあ・ちょこ従業員が、
ショックで壊れてしまっていたからです。

ちょこ社長を荼毘に付した29日の夜から体調を崩し、
翌日嫁に引きずられて病院に。

Mado20080602

そこで入院を勧められ、あっという間に従業員は
2重ガラスに囲われた病室の住人になっていました。

Aibeya20080602

相部屋です。

Garan20080602

わりとガランとしています。

Radio20080602

PCはもちろん、携帯まで取り上げられた環境(ちなみに
ハサミ・シェーバーなどの刃物や、家電製品のコードも
持ち込み禁止でした)で、意外と活躍してくれたのが
ラジオでした。

通勤時にカーラジオで聴くFM放送はいちいち選局したり
しませんが、暇だったのでいろいろ選局したりしていました。

案外、知らないFM局ってあるもんですね。

Haruhi20080602

あとは本を読むくらいしか・・・。

暇にあかして、普段読まないような本を買ってみました。(苦笑

でも薬のせいか、集中力が続かず読書ができません。
ほとんどラジオ聴くか、何もせずに過ごしていました。

6月18日現在、とりあえず仕事場に復帰しています。

一番辛かった時期を、病院という”ちょこ社長の思い出が詰まったウチ以外の場所”で
過ごせたのは、本当に助かりました。

たぶんここを見てくれているであろう主治医のS先生、
そして大勢の看護師の皆さん、本当にお世話になりました。

« ちょこ社長 | Main | お葬式 »

ファクトリーのできごと」カテゴリの記事

Comments

「主治医のS」でございます。ほんの少しでも、お役に立てたら幸せです。ちょこ社長、本当に愛されている(過去形にしたくない気が・・・)猫様です。いつか、虹の橋のたもとで、再会なさることでしょう。待っていてくれます、きっと。
 当家の白猫「まろ」は、先週はホントに危なかったのですが、危機を脱しました。ちょこ社長が、守護天使になってくれたのではないか、とすら思われます。ありがとう、ちょこ社長。
 従業員様、日常生活に少しずつ戻っていかれますように。奥様、黒猫氏にもどうぞよろしく。

 お酒は、控えめにね(笑)主治医の一言、でありますよ♪
 

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65469/41568687

Listed below are links to weblogs that reference 更新のできなかった日々のこと:

« ちょこ社長 | Main | お葬式 »

My Photo

サイト内検索


March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Google AdSense


PR


PRリンク


Recent Trackbacks

無料ブログはココログ